サイト内の現在位置

アルバイト体験談

単身赴任の特性を活かす

PROFILE

脳外科男性38歳
臨床研修後、医局派遣にて、さまざまな公的病院に勤務。大阪への引越しを機に退局。

前職

大阪府
脳神経外科
1200万円
週5日勤務
外来、手術

現職

大阪府
外科
1296万円
隔週1回
当直

アルバイト理由を教えていただけますか?

島根県に住んでおりましたが、このたび大阪で勤務することに決まりました。
家庭の事情のため、しばらくは単身赴任をすることになりました。家事もできませんし、家にいるよりは病院で仕事をしていたいと思い、常勤先の仕事がない時は、比較的負担の軽い医療機関で仕事ができればと思いました。

希望条件はいかがでしょうか?

当直の中でも、通常業務に支障が出ない程度の業務を希望いたしました。

決定するまでの流れをお聞かせください。

単身赴任という点と、普段の業務が忙しく、休みを利用しての勤務という点を踏まえて、自分に見合った勤務先を相談しました。結果、療養型の病院での当直業務なら、業務の負担も比較的軽いので翌日に差し支えず、単身赴任には最適である、という結論に至りました。隔週で1回、勤務をすることになりました。

今回のアルバイト探しが成功したポイントは何でしょうか。

単身赴任の特性をうまく活かせたことが成功のポイントだと思います。
当直の特性と自分の現在の生活の特徴がうまくマッチした結果、療養型の病院での当直という業務に行き着きました。
自分の生活スタイルをいろいろな観点から見ることができれば、それに合わせた仕事も見つけることができるのではないでしょうか。