サイト内の現在位置

アルバイト体験談

収入確保と研究と

PROFILE

内科男性33歳
日本各地で勤務して6年。現在は大学院にて研究。

前職

東京都
内科
研究

現職

東京都
内科・救命救急
月60万円
週1回
当直、外来、救急待機

アルバイト理由を教えていただけますか?

現在大学院に所属しており、単身で来ていますが、そろそろ家族と一緒に暮らすことを考えており、その為の収入を確保したいと思い、アルバイトを考えました。

希望条件はいかがでしょうか?

学業に差し支えない業務が前提で、なおかつ収入が確保できるところ、また、臨床から離れてしまっているので、将来の事も考え臨床のスキルを維持できるような医療機関があれば良いと考えていました。そして、通勤の便も良い事が希望でした。

決定するまでの流れをお聞かせください。

まずは、当直業務で比較的給与の良さそうな案件に登録しました。
その後担当者と面談を行い、当直と日勤(外来)の組み合わせで、と希望を伝えました。ただ、そうなると日程の調整や収入の確保が難しく、優先順位を考え、まずは、収入の確保ができるところから求人を探してもらいました。結果、交通の便も良く本業に差し支えの無い休日の日当直の業務につくことができました。収入が確保でき、また、程よい忙しさで救命救急の経験も活かしながら勤務できることになりました。

今回のアルバイト探しが成功したポイントは何でしょうか。

医療機関にも必要とされ、本業を最優先と考えながらも、やりがいのある仕事につく事ができました。今では本業の関係も理解して頂け多少の融通も聞いて頂けるようになりました。