サイト内の現在位置

アルバイト体験談

大学院との両立

PROFILE

呼吸器内科男性36歳
研修終了後、医局に所属して全国の病院を回る。その経験で日本の医療問題について深く考えさせられる。

前職

長野県
呼吸器科
1,100万円
週5日
外来、病棟管理

現職

千葉県
内科
800万円
週3回の当直と月に1回の日当直
当直

アルバイト理由を教えていただけますか?

医局で全国の病院に派遣され、様々な医療の課題について考えさせられました。
そして医療制度、医療行政について勉強するために思い切って勤務医を辞めて文系の大学院に入学を決意しました。
しかし家族もおりますので、収入を得なければなりません。
そこでゆったりとした勤務での当直のアルバイトを希望しました。

希望条件はいかがでしょうか?

昼間は大学院に通いますので、必然的に夜間の当直を希望しました。
勉強に支障がないよう、時間を確保でき、あまり負担の大きくない勤務をお願いしました。

決定するまでの流れをお聞かせください。

一家の生活が掛かっているので必死でしたが、担当エージェントがスピーディーに求人を探して下さり、面接のセッティングや、大学院に間に合うように上がり時間の交渉をして下さいました。
気付いてみれば、登録から1ヶ月半で希望通りの勤務先を決定することができました。

今回のアルバイト探しが成功したポイントは何でしょうか。

色々なわがままを言ってしまいましたが、希望することの中でも優先順位を一緒になって考えて下さり、私のキャリアプランもずいぶんはっきりと見えてきました。

家族共々、担当エージェントには本当に感謝しております。